パンデミック下 ま日本経済破綻て新型コロナウィルスの死者

可能性は高いですね。ま日本経済破綻て新型コロナウィルスの死者、失業よる自殺者のほう多くなる可能性ありませんか

新型コロナウィルス日本経済死ぬ方怖い コロナ。新型コロナウイルス感染による日本の死者数は。世界的にみればかなり
少ないそして。最近の女性の自殺者の急増は。この国特有の悲劇的な問題と
いえる。が転出より多く。通年でも年ぶりに転入超過になる可能性がある。
コロナ …コロナウイルス感染人口比率を見ると。マスコミが危機管理できて
ないとする日本の10月の自殺者。政府の統計によると。日本では10月の国内の自殺者数が年初来の新型コロナの
死者数を上回った。給料が減り。トンネルの出口の光も見えない中で。また
貧困状態に戻ってしまうのではないかという危機感に絶えずさいなまれると。
都市封鎖が行われず。ウイルスそのものの影響も他国と比較して軽微だったに
もかかわらず自殺者は大きく増加していると指摘する。これは将来的に他の国々
でも同等か。より多くの自殺者が出る可能性を示唆しているという。

パンデミック下。昨年の春。日本がコロナウイルスに対する取組みを強化してまもなく。ハシモト
ナズナさんは。パニック発作に苦しめパンデミックは。多くの日本人に困難を
もたらしたが。女性にとってその苦境は複合的である。女性は。家族の健康を
管理し。衛生を管理し。もしそういったことがきちんとなされない場合は。下に
見られる可能性があります」と。日本のメディアは。彼女が。他人に移して
迷惑をかけたのではないか。という苦悩を綴った遺書に飛びついた。緊急事態宣言下での弱者。その結果。倒産や失業で新型コロナの死者よりはるかに多くの命が失われるだ
ろう。年に金融危機で日本経済が崩壊したとき。自殺者は万人から
万人に激増し。その後も長く万文科省は「新型コロナウイルスの感染
拡大による社会不安が影響した可能性がある」児童生徒課としている。
すなわち。今回の自殺者の急増は従来とは全く違った原因により。生じている
ことになる。国は新型コロナウイルスの感染拡大の影響がないか。分析を
進める方針です。

経済不況で自殺が増加する:コロナウィルス経済対策の重要性西多。新型コロナウィルス感染症-による経済面での影響が。失業や収益
悪化。倒産という形で深刻化している。わたしのような経済に詳しくない者
でも。世界規模の経済不況が既に始まっているのではないかと不安になる。
厚生労働省による自殺対策白書での自殺者推移を見ても。バブル崩壊後の拓
銀や長銀。山一証券など大手金融機関が破綻しかし今年に限っては。-
による経済不況によっては。自殺者が月を過ぎても増えていく可能性も何としても自殺の増加を食い止めなければ。新型コロナウイルス最新情報番組でのテーマは。コロナ禍で日本経済。世界
経済はどうなるか。というものだった。せっかく現在。自殺者が減少している
のを。再び増加に転じさせてはならない。有名人の自殺に影響を受けて自殺
する人が。どの程度いるのかは分からないが。自殺願望を抱いている人が影響を
受けないことを望みたい。事件の裁判が進行中であるが。こうした悪事殺害
まで至らなくてもを考える悪鬼が増える可能性も否定できない。

可能性は高いですね。少子化をほっといたし。経済支援してくれる国は無いし。若者世代はお金無いし。それに加えてオリンピックやるし。破綻は確実でしょう。自殺者よりも犯罪が普通になるでしょう。物を盗むのが当たり前。ワクチンが開発されないまま、市中感染空気感染になるとマジヤバイです。感染者なん十倍、完全に医療機関は崩壊です。会社倒産して失業、自殺者も増えるでしょう。不要不急の外出は避けて各自で感染しないように努めなければなりません。未知のウイルス、コロナでも人類は過去に滅亡寸前までウイルスと闘い勝ち抜くと言うか何百万人死んで生き残ってきました赤痢やペストなど、最近ならサーズとか特効薬出来てもすぐおさまらない、学校や施設やイベント閉鎖しても仕事で会社で集まってたら元もこもない経済止まるのと死ぬのとどちらが困る?お金より命ですよね今回のコロナはもっと封じ込めないとダメでそれによって不況は免れないが死ぬよりましです仕事は個人事業主とかネットビジネスなら良いけど二人以上会うなら閉鎖する事にしないとよく報道で感染者何千人とか言いますが隠れ感染者は数倍いると言われてるし、検査できない人も含めたら何万といると思います日本政府も隠すと言うか把握出来ていない、それと東京オリンピック中止はすごい大ダメージですか少なく報道で言いたい気落ちも分かるですが今は隠蔽しウソを言ってる場合ではなく真実や現実しっかり見て知らせて行く時、国難ですし死にますからですから仕事なんかしてる場合ではないよく学校は閉鎖なのに仕事は良いがおかしいとみんな言ってますし、私もそう思う経済止まろうがこのコロナウイルス広めない事が大切コロナウイルスからすれば仕事やら経済やらお金困ろうが関係ない、ウイルスと戦争中ですから戦争中に会社行ってのんきに仕事してるバカはいない、敵と戦う占領されない事に集中ですよね日本人はまだコロナウイルスなめていると思います仕事なんかしてる場合ではない夏になっても死なない、暑さにも強いコロナウイルス今のんきに仕事や会社で感染広げてる最中一年どころか二三年は戦争終わらない、そして不況に日本はなるが昔太平洋戦争で負けてみんな貧乏みんな明日を生き抜くに必死と言う所からはい上がってきた日本人だから大丈夫、今は目の前の敵と戦う隔離する、これをどれだけの人が分かっているか?です、現実しっかり見て下さいお金より命ですよみなさんもなるべく家やマンションから出ない、飲食居酒屋行かないホテルや電車バスにタクシー使わない、そして会社行かない徹底してもらいたいですね各自で今は、大流行になって医療崩壊にならないように、思い切った対策が必要なんだと思います。大阪府知事は、専門ベッド数が後わずかしかない。軽症者も専門病院へということを続けていたら重症化した患者を受け入れられない。なんとか方策を協議して早急に実施する??というような話をしていました。今は、重症者を増やさず、医療崩壊を起こさない??というのが緊急課題みたいです。報道によるストレス、経済の問題も大きいですが、いまは「大流行を避ける」のが最優先のタイミングなんだと思います。「人工呼吸器が必要で、それがなければ死んでしまう患者を増やさない、助ける」「そのために、今は特に軽症者に感染源になってもらわない対策」が必要みたいです。なお、重症者は高齢者に限りません。最近、「高齢者対若者」みたいなコメントを多く見かけますが時間が経って、日本人の多くが感染して集団免疫ができると、免疫のない人も守られて、流行が収まっていくらしいです。早くそうなってほしいです。みんなみんな、それまで、持ちこたえてがんばりましょう。このままの状態がいつまでも続くわけではありませんから。「コロナで死ぬか不景気で金が無くて死ぬかのいずれか」という極端な話が少しずつ現実味を帯びてきて、極端でなくなってきましたね。個人的にはコロナの脅威よりもコロナによって引き起こされた不景気の方が脅威に思っています。すでに、賃金カット?失業?経営破綻?倒産など、労働者目線だけでなく使用者企業目線でも悪影響が出始めてますから、コロナが続けば続くほど、これによる悪影響も加速度的に大きくなります。結果的に、質問の内容が現実になる可能性は十分考えられます。そうですね、だから効く薬がはっきりして来るとかがあれば、その時点で終息よりも収束、掛かっても仕方ない、重症の方を助ける方向になって行くと思います。パンデミック宣言が出たから、そんなに遠くないと思います。このままやっていたら、それこそパニックで医療崩壊して、助けられるものも助けられなくなりますから。それをする時期は難しいでしょうけど。2009年の新型インフルエンザの時の経緯を見てみると参考になります。

Write a Reply or Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です