英語学習?第二外国語について 恥ずかなら第二外国語である

1年秋で落とした科目は2年秋で再履修が関関同立必須語学の基本でしょ。立命館大学の1回生の者 恥ずかなら、第二外国語である中国語総合の単位秋セメスターで落てまい 春セメスター単位取れてい 再履修行うこなるか思うの、再履修のコマ入るのでょうか 教えていただける幸い よろくお願い致ます 難関。慣れてくると初見の文章でも発音することは割とできます。ただ。日本にはない
発音があるので最初はその音を口にするのが恥ずかしいです笑。 しかし発音
に関して英語学習?第二外国語について。英語で授業を受け。英語で発表を行い。最終的に英語で論文を書いて提出する
という実践的な必修科目で。年生の授業の中でも主に。文科生は文献調査。
理科生は実験を行い。自身の関心のあるテーマについて研究を進めながら。徐々
に内容を完成させていきます。東京大学の新入生は。必ず「第二外国語」を
履修することになります。年間をかけて習得します。選べる言語は。ドイツ語。
中国語。フランス語。スペイン語。イタリア語。ロシア語。韓国朝鮮語の七か
国語です。

1年秋で落とした科目は2年秋で再履修が関関同立必須語学の基本でしょ。次落としたら留年ね。

Write a Reply or Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です